ブログやコンテンツ戦略:権威になれるニッチな領域で勝負する

ブログやコンテンツ戦略:権威になれるニッチな領域で勝負する

ブログやYouTubeなど多くのコンテンツ発信がありますが、それらで勝負するには、権威になれる領域を作る必要があります。

この記事では、なぜその領域にする必要があるのか、権威になれる領域を作る方法を紹介します。

権威とは

権威とは、その領域のエキスパートです。その領域の知識やスキルは他の誰にも負けない、という意味です。

goo辞書では以下のように定義されています。

ある分野において優れたものとして信頼されていること。その分野で、知識や技術が抜きんでて優れていると一般に認められていること。また、その人。オーソリティー。

どうして権威になれる領域にする必要があるか

その前に、どういう用途でインターネットを利用するのか、考えてみましょう。

Google検索にしろYouTubeにしろ、何かの課題や疑問点を解決するため、インターネットを検索します。求めている情報が検索結果に表示されると、インターネットの利用目的が達成します。

課題や疑問点の相談先は、曖昧な知識しか持っていない人ではなく専門家がいいですよね。これと同じように、コンテンツを制作するときにも、専門家になる必要があります。

権威になれる領域を作る方法その1:ペルソナを定義する

すでに専門家と呼ばれる人は多くいますので、それらの方々と真っ向勝負してはいけません。

そのため、既に存在する専門家がカバーしきれていない、ニッチな領域の専門家になるようにしましょう。

ニッチな領域を作る方法は、ペルソナを定義することです。

例えばプログラミングを教える人の場合、情報系大学出身の方をターゲットにするのではなく、一般事務職員や小学生・高齢者などをターゲットにする、という方法です。

権威になれる領域を作る方法その2:造語を作る

インターネット検索は単語で行われます。それらの単語は既にインターネット上に大量のコンテンツが存在します。

それらと勝負するのはなかなか大変なので、新しい単語=造語を作ります。

造語は、あまり検索されていない単語をGoogle Trendsなどで調べて作成します。

例えば「議事メモ」という単語はあまり知られていませんので、検索キーワードとして使われる件数は少ないですが、私の公開したブログ記事は検索順位4位になっています(2021年12月時点)

権威になれる領域を作る方法その3:コンテンツを多く発信し信頼を得る

その領域の知識やスキルを持っているだけでは、認められているとは言えません。SNSやブログ、YouTubeなどで多く発信し、フォロワー数やPV数などの数字を獲得し、信頼を得ていく必要があります。

これは、日々・長期的な努力が必要になり、なかなか大変な作業ではありますが、これを続けていかないと権威になれる領域を獲得することができません。

焦らず急がず、積み重ねていきましょう。

速攻でメモできる QuickNote リリースしました!

QuickNoteは動作が超軽量でサクサクかけるノートアプリです。一瞬の閃きを逃さずにノートを開き書き始めることができます。 アカウント登録も不要です。お試しあれ!

Excel操作をコマンドで! proBoarderExcel

Excelはマウスで操作するのが基本ですが、マウス操作に疲れてはいませんか? キーボードでExcel操作ができるようになるアプリです。オープンソースで無料です。

積み上げ! Daily Stack リリースしました!

Daily Stack は日々の積み上げを管理するToDoアプリです。過去の積み上げの振り返りだけでなく、ツイート機能もあります。 アカウント登録不要ですぐに使い始めることができます。

ExecNote.app リリースしました!

ExecNoteは、コードが実行できるMarkdownアプリケーションです。Markdownドキュメント内に記載したコードをクリックすると実行ができます。わざわざターミナルを 起動させる必要がありません!無料ですのでもしよければダウンロードをお願いします。

About Me

11年目のシステムエンジニアです。アプリで生活や仕事を改善したい🐱仕事効率化、自動化のアプリ開発が得意です、ご相談ください。 🚀エンタメ系アプリの開発も模索中🐬社内SEや個人アプリ開発者、システムエンジニアになりたい人と繋がりたい🐱