AWS S3にファイルをアップロードしたいけど、node_modules は除外する方法

自分はデータバックアップ先として AWS S3 を使っています。基本的にはAWSのCLIコマンドを使用していますが、容量が大きい node_modules を除外してS3にアップロードしたいとき、以下のようにしています。

aws s3 sync (ローカルディレクトリ) s3://(s3バケット名)/ --exclude "*/node_modules/*"

こうすることで転送容量を抑えられ、短時間で同期ができます。

ちなみに、ローカルディレクトリと同じデータにしたい場合(ローカルに存在せずにs3に存在する場合)にs3からデータを消すには、最後に--deleteオプションを入れておきます。

aws s3 sync (ローカルディレクトリ) s3://(s3バケット名)/ --exclude "*/node_modules/*" --delete

AWS Console を表示するには、Command Gate が便利です。

Command Gate というウェブアプリを自作しました。ユーザー登録なしで利用できます。コマンドベースでウェブリソースにアクセスできます。

https://usefuledge.com/gate/index.htmlに接続し、コマンドに

aws s3

と入力してエンターキーを押すと、s3の管理画面が表示されます。 ほかにも

aws ec2

aws cloudfront

aws route53

など、ショートカットコマンドを定義しています。

詳しくは「コマンド一覧」または

help

と実行してみてください。

速攻でメモできる QuickNote リリースしました!

QuickNoteは動作が超軽量でサクサクかけるノートアプリです。一瞬の閃きを逃さずにノートを開き書き始めることができます。 アカウント登録も不要です。お試しあれ!

Excel操作をコマンドで! proBoarderExcel

Excelはマウスで操作するのが基本ですが、マウス操作に疲れてはいませんか? キーボードでExcel操作ができるようになるアプリです。オープンソースで無料です。

積み上げ! Daily Stack リリースしました!

Daily Stack は日々の積み上げを管理するToDoアプリです。過去の積み上げの振り返りだけでなく、ツイート機能もあります。 アカウント登録不要ですぐに使い始めることができます。

ExecNote.app リリースしました!

ExecNoteは、コードが実行できるMarkdownアプリケーションです。Markdownドキュメント内に記載したコードをクリックすると実行ができます。わざわざターミナルを 起動させる必要がありません!無料ですのでもしよければダウンロードをお願いします。

About Me

11年目のシステムエンジニアです。アプリで生活や仕事を改善したい🐱仕事効率化、自動化のアプリ開発が得意です、ご相談ください。 🚀エンタメ系アプリの開発も模索中🐬社内SEや個人アプリ開発者、システムエンジニアになりたい人と繋がりたい🐱