\

Aws lambda で asp.net core サーバーレスウェブアプリを構築する

AWS Lambda を使って、Nodejs の express でウェブページを表示することができますが、これと同じように、ASP.net Core を lambda で実行してウェブページを表示することができます。

まさにサーバーレスな Asp.Net Core です。EC2などの VPS は不要です。

開発・デプロイの方法を紹介します。

1. AWS Toolkit for Visual studio をインストールする

AWS ToolKit for Visual Studio とは、AWS の開発を容易にするvisual studio の拡張機能です。以下のURLからダウンロードできます。

https://aws.amazon.com/jp/visualstudio/

2. 新規プロジェクトからAWS serverless application を作成する

新規プロジェクト作成画面から「aws」でフィルタリングすると、awsに関するプロジェクトが表示されます。その中から「AWS Serverless Application」を選択します。

3. 発行に必要な権限を付与する

Lambda 関数の作成など、いろんなことを自動で処理してくれますので、AWS Console の IAM 画面から権限を付与します。

必要な権限をメモしてみましたが、必要に応じて権限を追加してください。

  • Lambda full access
  • IAM Full access
  • Amazon API Gateway Full Access
  • CloudFormation Full Access

Full Access にする必要は無いかもしれませんが、手っ取り早くするためにフルアクセスにしました。

4. AWS Lambda に発行する

ソリューションエクスプローラーの右クリックメニューから、「Publish to AWS Lambda」をクリックします。

プロファイルを選択し、Stack Name と S3 Bucket Name を選択し、右下の Publish ボタンをクリックします。

正常に作成処理が完了すると、この画面のようにlambda関数が作成されます。

5. ウェブページにアクセスしてみる

AWS Console からAPI Gateway にアクセスします。発行処理で作成されたAPI Gateway の左側メニューから、「Stage」を選択して表示されているURL をクリックします。

そうすると以下の画面が表示されるはずです。

まとめ

この手順で作成することで、サーバーレスなASP.NET Core ウェブページを作成することができます。VPS などの専用サーバーが不要になりますので、状況によっては安価に環境を構築することができます。

.NET CORE ユーザーにとってはウェブサイトを開発する選択肢のひとつとして考えて頂けるといいかと思います。

About Me

11年目のシステムエンジニアです。アプリで生活や仕事を改善したい🐱仕事効率化、自動化のアプリ開発が得意です、ご相談ください。 🚀エンタメ系アプリの開発も模索中🐬社内SEや個人アプリ開発者、システムエンジニアになりたい人と繋がりたい🐱